FC2ブログ
秘めたるパワー
2016 / 04 / 04 ( Mon )
「白菜やキャベツの芯は、水に浸けておくと葉が出てきて、みそ汁の具などに便利」
と聞いて、1/8カット白菜の芯の、ごく一部分だけをコップの水に浸けておいたら…。
あれよあれよという間に、葉ばかりか花芽まで伸びてきた!
そして、なんと今では、次から次へと黄色い花を咲かせ、
リビングが満開の菜の花畑になっている。

浸けている水は普通の水道水。栄養剤などを混ぜている訳でもない。
それでも、次から次へと新しい花芽は生まれ出てくる。
生命のパワーってすごい…!

そんな植物のパワーの底力を見ていると、
「人間も同じかも…。そんなにシャカリキにがんばらなくても、
心が動く分だけ動いていけば、十分ステキな人生の花が咲くんじゃないかな…」
と思ったりする。

「今はゆとりの時代で、若い子たちはがんばることを知らない」
と批判する大人も少なくないけれど…。
若い子たちだって、いろいろなことに夢中になっている。
…ということは、彼らも「心が動くものは、どんどん取り入れている」ということだ。

夢中になって遊んでいたら、それがいつの間にか
「新しい仕事」を生み出すことになっていた…というのは、
実は、理想の「働く形」だ。

「とことん必死でがんばる」のもステキだけど、
「心が動くまま、人生に何かが起こるまま、動いたり止まったり…。
自然のリズムに身を委ねて月日をただ重ね、体験できることを味わうだけ…」
という生き方もアリかもねー…なんて思う。



≪柴犬ゆめ菜日記≫
うちの純子姉は、美容にはとんと無頓着。
だから、今までほとんどお肌の手入れをしてこなかったらしい。
ところが、寄る年波には勝てず、
さすがに最近、化粧水やクリームをつけるようになったみたい。

ただ、ケチな純子姉は、百円均一のクリームの使用頻度が高い。
これが、私から見ると質がイマイチなのよ!

でも、ごく稀に、ステキなクリームをつけている時があるの!
頂き物だから、ケチケチ大事に使ってるんだって!
ぜーーーったい、あれは、高級品よ!!
味も香りも断っっ然違うもの!!

あの甘くてとろけそうな香り…♪
舌にまとわりつくようなミルキーで優しい味…♪
やっぱ、高級品は違うわねー。

でも、そんなにお高くなくても、良質なクリームもあるのよ。
ただ、百均はダメね。まずくって…。

ちなみに、ヘア・クリームなんかも、スタイリング・ワックスはまずいけど、
ツバキ油はめっちゃおいしいのよ。

そして、舌の肥えた私は、食べ物にもちょっとうるさいの。

野菜はやっぱり、収穫したての新鮮な方が断然甘くておいしいわ!!
キャベツはなんたって、春キャベツが柔らかくてジューシーパリパリで最高♪
いちごは、「さちのか」より「紅ほっぺ」の方が好み♪
ヨーグルトは、無脂肪より有脂肪の方が、こっくりまろーんとして極上の味♪
(うふふ…。そのうち、食レポの仕事ができるかちら)

そう!!
何を隠そう…私は違いのわかるオ・ン・ナ♪

だから、化粧品を買う時は、私をアドバイザーとして同行させてほしいわ♪
そうしたら、完璧に値段の割に質の良いクリームを選んであげるのにねっ。

純「どんなに良いクリームを塗っても、ゆめちゃんが全部舐め取って、
代わりに天然ムチンを塗ってくれたら、同じになっちゃうでしょうが!!」
19 : 28 : 51 | ひとりごと | page top↑
| ホーム |