FC2ブログ
普通の日常に感謝
2018 / 06 / 03 ( Sun )
ひまわりの予約は、不思議な「天の采配」で成立している。

たとえば、予約が混み合っているのに、ある日だけエアーポケットのように
予約が入らないことがある。

そんな日は要注意。
台風が来たり、交通機関が大幅に乱れたり…
と、来訪困難な状況が発生する。

先日もそんなエアーポケットな日が一日あったと思ったら…。
私が夏風邪でダウン…。
しかも、今まで経験したことのないひどい症状で、回復に丸々1週間かかった。

ただ、天の采配のお蔭で、仕事の終わった直後から発症。
そのため最悪の症状の時は仕事がなく、
ほぼ症状が治まった時に電話相談だけが入っている状態。
お蔭で、来客にもうつさないで済んだのは何よりありがたかった。

たぶん、天の采配が働いていたところを見ると、
絶対かからなければならない風邪だったのだろう。
ウィルスに罹って高熱が出たりすることで、
細胞がリセットされることもある…とも聞く。

なので、
「災いが起こった時には、災いを受けるがよく候」
とは思ったものの…いやあ…さすがに、かなりきつかった!

平穏で何事もなく普通に過ごせることが、どんなにありがたいことかと、
久々に心底、実体感出来た。

何もない平凡な一日に感謝、感謝!
09 : 03 : 28 | 未分類 | page top↑
| ホーム |