FC2ブログ
ホロスコープ
2006 / 09 / 21 ( Thu )
ミーハーな私は、悠仁親王誕生のニュースで、早速、誕生日時のホロスコープを作ってみた。最近じゃ、とんと占いとは疎遠になってしまったが、それでも昔とった杵柄ってやつで、下手な駆け出しの占い師よりは、ホロスコープも読める。

で…、悠仁親王の星回りを調べてみてびっくり!
まあ…なんて、出来すぎたホロスコープなんでしょう!!
簡単にいうと、
「たくさんの人たちに支えられて、伝統的なものを守りつつ、新しい風を取り入れていく」
 といった星回り!
びっくりして、専門の占い師さんたちのサイトを見てみたら、やはり似たような意見が書いてある…。

ついでに、「出産の経過によって、その子の人生を暗示を読み解く」という方法もある。
なので、「部分前置胎盤で、帝王切開での誕生」と聞いた時には、「子供自身は嫌々生まれてくるんだろうか」と密かに心配していたのだけれど…。
このホロスコープと照らし合わせて考えると、
 「最新の医療技術とたくさんの人の手助けを借りて、自分の人生が輝ける日時を選んで産まれてきた」
ということなんだろうなあ…と感じた。

とはいえ、産まれた星回りですべてが決まるわけではない。星も人生も生かすも殺すも自分次第。
未来を背負う子供たちが皆、自分の人生を自分らしく輝かして生きていってくれるといいなあ。
10 : 40 : 51 | 趣味 | page top↑
| ホーム |