FC2ブログ
ドラマ?な年末
2017 / 12 / 31 ( Sun )
今年は最後の最後まで、なんだかんだと大忙しで慌ただしい一年だった。
なので、大掃除も最小限に絞って、
無理せず小掃除で済ませようと思っていたのだけれど…。

ソースを作ろうと、焼けたフライパンに赤ワインを投入したら、突沸!!
台所の真っ白な壁、天井、調理台、調理器具、家具、床…
ありとあらゆるところに、赤ワインの雨を飛び散らせてしまった…。
あまりにも劇的で凄まじい惨状に、逆に、
「うわぁ…! まるでミステリーの犯行現場みたい…!! すごーーい!」
と、しばし感動!

すっかりノリノリになってしまい、ミステリーの登場人物になりきって、
「ここにも、あそこにも、血痕が…(赤ワインだけどね…)!
拭いても拭いても消えないっ…!
どうしようっっ…!! 
ルミノール反応が出てしまうっ! (…出ないって!)」
などと、セリフをつぶやきながら掃除をすることに…。

お蔭で、とても楽しく手際よく、徹底的に台所の大掃除ができた!
何事も、「やらざるを得ない状況」が生じてから行動すると、
最小限のエネルギーで、最高の効率が得られていいもんだ。

でも、その後、捜査にやってきたゆめ菜刑事(警察犬?!)から、
厳しい追及を受けることになった。

「くんくんくん。
ここにも、あそこにも、そっちにも、肉汁入りの赤ワインをこぼしましたねっ!
ごまかそうったって、だまされませんよ!
証拠は、まだ現場に残ってるんだっ!!
めちゃうま♪ ペロペロペロ♪」

…で、ついに自白…。
「…犯人は私です。私がやりました…」

しみじみ痛感…。
「現場の痕跡をすべて消して、きれいにするのは不可能だわね…」
やはり、ミステリーはドラマや小説の中だけ…が一番! (^^)

ところで、今年は大きな転機だった人も多かったようですが…。
来年は、今年得たものを大きな礎にして、
さらによりよい一年となられますように…。

よいお年を…!
10 : 42 : 07 | ひとりごと | page top↑
| ホーム |