FC2ブログ
すごいぞコンビニ
2020 / 10 / 08 ( Thu )
最近の日々の最高のお楽しみは、週替わりのコンビニスイーツ。

近頃は、そんじょそこらの有名店のスイーツより、
コンビニスイーツの方が安くて断然美味しい!…ということも多々。

デパートの地方物産展などで、
「わあ! これ、テレビで紹介されてて、
 有名人がメッチャ美味しそうに食べてたやつだ~!
高いけど、こんな時しか食べられないから、買っちゃおう!」
と購入したはいいけど、
「値段の割にガッカリ…。コンビニスイーツの方が美味しい…。
 グルメ番組の「メッチャおいしい!」は当てにならない…」
とガッカリさせられたことは数知れず…。

きっとコンビニの開発メーカーの人たちが、
各地の美味しいものを食べまくって研究し、
一番おいしいものを参考に作っているに違いないと確信する。

そのたゆまぬ努力のおかげで、私たちは、
安価で手軽に身近でこんな美味しいスイーツを食べられているのだと、
日々、感謝、感謝、感謝!
つくづくいい時代に生きていると感じる。

ただ、コンビニスイーツで注意したいのは、
メーカーによっては、かなりハズレが多いこと。
特に、大手メーカーのスイーツはハズレが多い。
なので「どこで作られた製品か?」のチェックは、購入時の重要ミッション。

近場の良心的な工場(?)で作っているスイーツは、ほぼハズレがない。

関東近郊では、セブンなら「Wや」「Sフォーレ」、
ファミマは「Dランド」「Yザワ」、
ローソンは「Cフーズ」、全国展開のメーカーでは、「Mテール」

フルーツサンドなどは中身のフルーツの大きさはともかく、
全体的な味のバランス、パンのしっとりふわふわ加減では、
有名フルーツ店の高い品より、断然安くておいしい!

本当に、コンビニさん、近くにたくさんあってくれてありがとう!!
なにより、コンビニでスイーツが買えるくらいの
ゆたかな暮らしができて、ありがとう!

思えば、学生の頃は、メッチャボンビーで、
スイーツなんて買う余裕すらなかった。
一か月に一度、生活費に余裕ができた時だけ、
170円のフランスパンを買うことが、ささやかなプチ贅沢だった。

それでも、あの時食べていたフランスパンは、
感動的に美味しかった記憶が残っている。
それはそれで、その時にしか味わえない最高の幸せだったのだなあと
今になってみると思う。

幼少期に、道端で摘んだレンゲの花の蜜や、ノビルの味噌汁、
ヨモギ団子なども、あの時にしか味わえない最高の美味しさだった。

その時、その環境、その状況でしか味わえない幸せってある。
そういう幸せをしっかり味わい尽くしたいなと思う。


11 : 51 : 26 | 未分類 | page top↑
| ホーム |